奥田研究室 / Kenji Okuda's Lab
Japanese
English
保護者の声2


掲示板以外でも多くのメールをいただいております。差し障りのないものを一部、紹介いたします。プライバシーにあたる部分や、方法だけを真似る危険性がある部分は伏せ字にしています。掲示板への書き込みを中心とした『保護者の声1』へは、こちらから。


奥田先生

いつもお世話になってます。先月、先生に教えていただいた○○○を家でも息子にやる機会がありました。何度注意しても言うことをきかないので、奥田先生と同じ方法で、例の○○○をおもむろに○○○○してみました。普段私が注意してもまったく効果無しどころか、ニタニタ笑ってどうしようもなかったのですが、私が家でやってみても、本当に奥田先生にしていただいたときと同じ反応で、瞬時に言うことを聞いてくれました。効き目がありすぎて怖いくらいですが、たったこの1回実行しただけで、同じ問題行動をやることがこの3週間でゼロになりました。

さすがブラックジャック先生!

次回セラピーまでまだまだ先ですが、またよろしくお願いします。

aまま


奥田先生

こんにちは。

お疲れのところ、早速のお返事をいただきまして

ありがとうございました。

ご紹介していただいた本ですが

今日にでも手に入れて読ませていただきたいと思います。

昨日のセッションで○○○をしてもらったことは息子にとってかなり衝撃的だったらしく「○○○○が○○○だった!」と、その後も大騒ぎしておりました。

以前、家でも昔、私が○○○○○○したことがあったのですが

そのときには、へらへらして全然効き目がありませんでした。

普通であればショックに感じるであろうに…と、

私のほうが落ち込んだことがあるのですが

やはり奥田先生はすごいと、改めて感じ入りました。

次回のセッションも期待してお待ちしています。

先生のお導きに、どこまでもついて参りますので

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

bママ


奥田健次先生

今日はセッションに来ていただき、ありがとうございました。最初から息子のご機嫌がナナメで泣きっぱなしでどうなることかと今日は半ば諦めていましたが、後半は息子のほうから先生に近寄って膝の上に抱きついたりするなんて、今までからすれば信じられない光景でした。

ことばの課題も、今まで教えてもらったマッチングとかせんでもええよ、と、ハッキリと言って下さり、セッションで見せてもらった奥田先生流のプログラムに切り替えてみました。するとどうでしょう。さっそく、自発要求が今夜だけでも20回以上です!!

今まで、宇宙語のような独り言ばかりで一日1回あるかないかの自発要求がここまで跳ね上がるなんて想像を遙かに上回ってます(まだまだ独り言は多いですが)。主人も驚いていました。本当に、本当に、感謝しています。

次のセッションが待ち遠しいです。息子と共にお待ちしています。

cママ


奥田先生

お忙しいスケジュールの中、御返事を頂きありがとうございます。

嬉しい御報告があります。

息子のA太郎がトイレで排便出来ました!ウンチタイムに入ったと感じ、トイレに誘い排便を促すと、すぐに出来たのです。それを見ていた双子のB次郎もその後トイレで排便!

A太郎の件がすぐB次郎にも良い結果をもたらしてくれました。(2人ともメチャクチャ褒めまくりました。B次郎の保育園にも報告して、先生方からも褒めてもらいました)

奥田先生のおかげです!本当にありがとうございました!また今後ともよろしくお願いいたします。

dママ


奥田 健次 先生 御侍史

 先生、お世話になっております。

 今日、病院で1年ぶりの発達検査がありました。1年前には測定できなかった検査項目も、御陰様で中断することなく、最後まで取り組めるようになっていました。数値上は昨年同様、知的には重度遅れの範囲内のままですが、明らかに先生の仰る「学習姿勢」が良く形成されていることを実感できました。数値には表れませんが、テスターの心理士も担当医も「すごく良い子になったねえ」とポジティブに評価して下さいました。本当に1年前のことを思い起こしてみますと、明らかに良くなっていると夫婦共に実感いたしております。

 脳波の問題も、奥田先生に紹介していただいた○○先生の処方通り1年近く休まず続けてきた成果も見られ始めたようで、半年前と比べてかなり悪い波が消えてきているとのことでした。薬の量は増やさず、継続となりました。

 我が家はコツコツとした取り組みですが、今後も親子共々、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

e母


奥田先生、こんにちは。

この前は、私の勘違いで先生に教えていただいた方法を、間違った方法でやってしまって、すみませんでした! 息子にも申し訳なかったです。

セッション中、先生に代わってもらうと出来て、私がやると出来ない、また先生に代わると出来るのに、私がやると出来ない(涙)。情けなくなりましたが、「私はプロやから出来て当然で、お母さんが最初は同じように出来なくても当然ですよ、最初から上手に出来る親御さんなんていませんよ」と優しい関西弁のフォローに救われました。

それでも、交代交代でやっていただくと、どうもやはりタイミングとかが全然違うということは分かってきました。息子が絵カードを見るのと同時に奥田先生は声かけをしていて、私は息子がカードを見る前から色々と声かけをしてしまっているとか。他にも、やり直しのときのプロンプトの出すタイミングとかも、奥田先生はマシンガンのようであったり、じわーーーーっと待ってみたり緩急の使い分けがスゴイ。 イントラバーバルがすぐに出来るようになったのも、やっぱりやり方の問題? 頑張りますので、また教えてください。

目の前でイチロー選手の芸術的なバッティングを見ているかのようでした。息子のノリも全然違いますね。私とやるときなんか、全然集中してくれませんし。それでも、奥田先生に出された『15分間ホームワーク』、無理せず楽しく取り組みたいと思います!

次回、うちの主人も一緒に行きます。うちの主人にも交代交代で課題のやり方をデモンストレーションして下さい。

fママ







 



オープニングムービーに戻る


    ▲トップへ移動▲